FC2ブログ
BRUTAL LIFE
RELAPSE JAPANを運営するJumboによるブログ。宣伝&日々の戯れ言。全てはおもいつきです....。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BEST OF 2007????
ほんと、ここチェックしてくれている人ごめんなさい。1ヶ月以上放置してました。
え~下に書いた11月末のDOJOの後は、色々ゴチャゴチャと忙しく、12月11日から19日まではRELAPSEの本社へ行ってまして、帰ってきたらまたたまった仕事を片付け、仕事部屋の掃除なんかもしてたら強烈な腰痛に見舞われ、本年度は終了した感じです。年の瀬なのに、ガックリとテンションが下がるほどに腰が痛いです......

さて、話変わりますが、昔雑誌の編集やってた頃は、毎年年末になると今年のベストアルバムとかベストライヴなんかを選んだりして、またそれを考えるのが楽しかったりしましたが、歳を重ねる毎に記憶のメモリーも劣化して、最近ではすっかり今年何を聞いたのかを思い出すのも苦労します。
と言う訳で思い出せる範囲で今年のベストアルバムとベストライヴ選んでみます。
まずは、アルバム。
もう誰が何言おうが、今年のNO.1は揺るがないです。と言うか今年のとかでなくて、今このバンドは俺にとって地球上で最も素晴らしいバンドです。そう、
HIGH ON FIRE
っす!! とにかく全てが最高! それ以外の言葉一切なし! 宣伝になってしまいますが、まじで聞いたことない人は今すぐ聞け!!(かなり暴力的な宣伝ですいません)。宣伝にもなるけど、PIG DESTROYER、DILLINGER、COLISEUM、CEPHALIC CARNAGEなんかがツボでした。
あと、今年聞いたので今思い出せるので良かったのはTROUBLE、DARKEST HOUR、BLOOD TSUNAMI、MAYHEM、BLACK GANION、BETWEEN THE BURIED AND MEなんかですかね~あとは今年は昔聞いてたもんの再発物なんかをよく聞いてましたね、しかもかなりマニアックな。記憶に残るはSADUS、ROUGE MALE、MASTER、DEVASTATIONなど、あとOUTRAGEの4曲入りEPを久しぶりに聞いて震えましたね。もう古い音源で震えてしまうオヤジぶりがどこか自分でも嫌ですが、しょうがないっす!

ライヴは一番期待していたCELTIC FROSTがレコードよりもノロノロな演奏でがっかりだった今年の幕開けですが、その時共演のSATYRICONは予想に反したノリノリなライヴが好印象だった。いつもは一緒に仕事をする機会のないジャンルになるDON CABALLEROも良かったすね~(本当は共演したFROM MUNUMENT TO MASSESの方が個人的には良かったですが、一応担当者としてそれは内緒です)。CONVERGEも相変わらずの美しさ惚れ直しましたね。JESUも壮大にして美しいのが印象的でした(正直JESUを見ててGODFLESHを見たことがないことを相当後悔しました)。
日本勢ではBAREBONES、スリップヘッドバットが印象に残ってます。
そんな中でも個人的な思い入れもあって、今年一番興奮させられたのは、やっぱり
BRUTAL TRUTH
まず、えらい勢いで激太りしてるケヴィンのルックスに度肝抜かれたけど、9年振りのパフォーマンスには心底度肝抜かれたっすよ。みんな40過ぎてるって言うのに「それがどうした?なんか文句あんのか!!」と言わんばかりの爆裂グラインドは本当に見てて気持ち良かった!! この恐るべき40代はニューアルバムへ向けて新曲製作中です。今はこれが一番楽しみな作品かなぁ~来年には出るのかな~と夢見ながら年越したいと思います。
今年一年ありがとうございました(気が向いたら休み中に、アメリカ滞在記を書くかもしれません)
また来年もRELAPSE JAPANよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。