FC2ブログ
BRUTAL LIFE
RELAPSE JAPANを運営するJumboによるブログ。宣伝&日々の戯れ言。全てはおもいつきです....。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Jリーグ終了....
このブログでももういいってぐらい書いているサッカーですが、先週末に遂に今年のJリーグも終了しました。あ~せつない.....終わらないわけないから嘆くようなことでもないけど、やっぱりなんか寂びいし感じします。また来年の春まで飛田給に行くこともないかな.....

今年からJリーグを生観戦するようになり、これまで以上にJリーグにはまった一年でした。で、応援しているFC東京の最終節はチケットも取れなかったし、スカパー観戦。
後半途中まで2-0のリードで、見ているこちかもその時点で「あと20分もしたら千葉のサポーターは地獄を体験するんだね~」と余裕ぶっこいて見てたらそこから4点取られて逆転負け.............
最後の最後にこれですかい! 
勝てる試合に確実に勝つ。これが当たり前にできなくてはやはり優勝する権利はないですね。恐らく選手も監督もスタジアムで見ていたサポーターも、全員2-0になった時点で今日は勝ったと確信してたと思います。それが負けの要因ですね。最後まで何が起こるか分からない、試合終了まで気を抜いてはいけない。当たり前のことを今年最後の試合でまた教えられた気がしますし、勝負は本当に最後まで諦めてはいけないってことを千葉からは学んだ気がしました。
Jリーグの最終節の降格争いはドラマが生まれるもんですけど、そのドラマの引き立て役にFC東京がなってしまったことが悔しいです。おかげで長友のナイスゴールももはや誰の記憶にも残ってないと思います。
FC東京は今年リーグを6位で終了。城福監督一年目としては合格点を上げられる成績だったのではないかと思います。正直開幕前はこれは降格まっしぐらでは?と思える船出だったことを思い出せば、1度も降格の心配をすることもなく、優勝争いにも加わったんですから上出来ではないかと....。来年は一年を通して優勝争いをしてくれるチームになってくれれば言う事なしです。
まだ、クラブワールドカップもあるし、天皇杯もあるし、サッカー狂にはまだまだシーズン終了とはいきません!


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。