FC2ブログ
BRUTAL LIFE
RELAPSE JAPANを運営するJumboによるブログ。宣伝&日々の戯れ言。全てはおもいつきです....。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
COALESCE
草薙君もやりますね~。でも謹慎処分を受けるようなことかなぁ~?「ぷっすま」けっこう好きなんで早いとこ復帰して欲しいです。 鳩山さんが怒ってましたけど、あんたの発言の方がよっぽど問題多いだろ、お前が謹慎しろよ!とツッコミ入れたくなりますよ。

さて、みなさんCOALESCE(コウアレスと読みます)ってバンドご存知ですか?
CONVERGEやISIS、DILLINGER、BOTCHなんかが出て来た時期には、それらのバンドと共に紹介させることも多く、カオティック・ハードコアなんて曖昧なジャンル名(このジャンル名って実は俺とスガ(INDIE ROCK STORE店長)がEATの編集をやっていた時に、このあたりのバンドを特集で紹介する時に思いついた言葉なんですよね。だからこのジャンル名は海外ではまったく使われていません)だけど、その先駆者的な存在のバンドです。
メンバーチェンジが激しいのと、何回も解散したり活動停止したりしてるんですが、今回また再結成しましてRELAPSEからニューアルバムがリリースされることになりました。前にも1枚RELAPSEからアルバムはリリースしてますが、彼等はこれまでにEARACHE、SECOND NATURE、HYDRA HEAD、EDISON等色々なレーベルからかなり多くの作品をリリースしていて、その中にはCONVERGEとのスプリット、TODAY IS THE DAYとのスプリット、NAPALM DEATHとのスプリットとこれまたかなり雑食な感じです。でも、どのスプリットも違和感ないのはCOALESCEの音楽性が一筋縄ではいかないからだこそです。
基本的にメタリックなハードコアですが、カオティック・ハードコアと言われるようにやはりサウンドは混沌としていて一連のハードコア/メタルコア勢よりもヘヴィです。で、ヴォーカルが凄く息苦しい感じ(AGONOSTIC FRONTのロジャーっぽい?)ですが、デス声というわけではないです。
で、彼等のニューアルバム「OX(オックス)」が完成しまして、そのジャケですが、以下の写真のように超豪華仕様です。

まず、デジパックで、写真だと分かりづらいんですが、フロント部分の模様のグレイのラインが、全てエンボス加工になっていて、少しでっぱった感じです。
で、更にブックレットが写真のようにページに切れ込みが入ってます。しかも全て違う形の切れ込みが入っていて、これはかなりアーティスティックな仕上がり。彼等のセンスの良さが出てます。これはかなりジャケット関係にお金かかってます。内容の方もその価値に負けない凄さ。
新曲は早速マイスペ・サイトにてチェックお願いします。
http://www.myspace.com/coalesce
CONVERGEのファンには間違いなく気に入ってもらえるんじゃないでしゅか?
日本盤は6月3日発売です。よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
OX(2009/06/09)Coalesce商品詳細を見る Coalesce(コウアレス) 10年ぶりの新作 「メタルコア」「カオティック」なんて言葉が無かった時代から ...
2009/06/11(木) 09:50:35) | 鮮血の美学
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。